本文へスキップ

セラピストのコミュニケーションサイト

KOKO-KARA主催の研修会SEMINAR

運動指導者向けファンデーションコース


テーマ 運動指導経験者のためのパフォーマンスアップセミナー
研修概要 人の動作は重力場のルールに従い、重力場のルールと体の繋がりを理解することは、年代、性別、種目などにとらわれることなく対処が可能となる。
Spine Dynamics理論をベースとした人の体の捉え方とアプローチ方法についてご紹介します。
日 程 2021年 12月 5日 (日) 11:00〜12:00
会 場 Zoomによるオンライン、対面によるオフラインのハイブリッド開催
対面会場:清泉クリニック整形外科 東京五反田(品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル2F)
講 師 嵩下 敏文(株式会社創生 代表取締役)
定 員 100名(定員になり次第締め切ります)
参加費 無料


講師紹介

嵩下 敏文
株式会社創生 代表取締役
Spine Dynamics療法セラピスト上級認定資格

・慢性疼痛疾患患者と健常人における筋質量と体重支持指数の比較検証
・成長痛を有する患者における筋質量と体重支持指数の関係
・姿勢制御アプローチ 〜Spine Dynamics理論による慢性疼痛疾患の捉え方〜
・スポーツ活動におけるメンタルトレーニング
・慢性疼痛症候群の行動変容療法
            ・Spine Dynamics療法
            ・慢性疼痛症候群の理解と行動変容
            ・健常男性成人における大腿四頭筋の最大随意収縮時筋力と筋音図の関係 ほか

講師から参加される方への「お願い」

当ホームページ内の 「コミュニケーション広場」(無料登録)内で議論されている 「Spine Dynamics 療法を語りましょう」(過去スレッドと現スレッド)の討議を事前に通読していただけると講演内容の深い理解が得られます。お時間が許される先生は、是非とも事前学習をお願いいたします。


参加申込み手順

  1. 「申し込む」ボタンをクリックし、参加申込フォームからお申し込みください。
  2. すぐに自動返信メールが届きますので、メールに記載の通り参加ください。
    自動返信メールには、当日参加の Zoom会議 URL が記載されています。
  3. 自動返信メールが届かない時は、snb36790@nifty.ne.jp までご連絡をお願いします。

                 申し込む

バナースペース