本文へスキップ

セラピストのコミュニケーションサイト

KOKO-KARA主催の研修会SEMINAR

脇元先生を偲ぶ会


日 程 2018年 7月 22日 (日)
会 場 清泉クリニック整形外科 東京五反田(品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル2F)
講演・登壇者 渡邉 純 (清泉クリニック整形外科 法人本部 理学技術担当部長)
嵩下 敏文(清泉クリニック整形外科 法人本部)
畑中 仁堂(心と体のリハビリテーション研究会関東世話人)
佐藤 佑一(心と体のリハビリテーション研究会関東世話人)
大神 裕俊(心と体のリハビリテーション研究会関東世話人)
遠藤 恭生(心と体のリハビリテーション研究会関東世話人)
定 員 100名
参加費(税込) 1,000円(開催当日、会場にてお支払いください)
※ 誠に勝手ながら、御香典・御供花などは固くご辞退申し上げます。

  FAX用申込書ダウンロード

                 申し込む

内 容

脇元先生を偲ぶ会を開催いたします。脇元先生の傍らで Spine Dynamics療法とともに歩み続けてきた渡邉、嵩下両名による脇元先生の横顔、Spine Dynamics療法の神髄についてご講演いただき、Spine Dynamics療法の発展にご尽力いただいている、心と体のリハビリテーション研究会関東世話人の先生方からご挨拶をいただきます。

改めて脇元先生、Spine Dynamics療法について想いを深められる会を作り上げましょう。


講演者紹介






渡邉 純(理学療法士)
清泉クリニック整形外科 東京荻窪
Spine Dynamics療法上級認定資格



嵩下 敏文
清泉クリニック整形外科・法人本部
Spine Dynamics療法セラピスト上級認定資格

・慢性疼痛疾患患者と健常人における筋質量と体重支持指数の比較検証
・成長痛を有する患者における筋質量と体重支持指数の関係
・姿勢制御アプローチ 〜Spine Dynamics理論による慢性疼痛疾患の捉え方〜
・スポーツ活動におけるメンタルトレーニング
・慢性疼痛症候群の行動変容療法
             ・Spine Dynamics療法
             ・慢性疼痛症候群の理解と行動変容
             ・健常男性成人における大腿四頭筋の最大随意収縮時筋力と筋音図の関係 ほか


プログラム

  14:30 - 15:00 受付
  15:00 - 17:45 講演、世話人あいさつ

   ※ 受付は 14:30 に開始します。
   ※ プログラムは都合により多少変更することがあります。

参加申込み手順

  1. 「申し込む」ボタンをクリックし、参加申込フォームからお申し込みください。
  2. お申し込みに対して当方からのメール返信はいたしません。開催当日、直接会場にお越しください。
  3. 会場受付にて、参加費 1,000円をお支払いください。


                 申し込む

バナースペース